FC2ブログ

徒然なる儘(ママ)ですが。。なにかw

ぼんやり つぶやき ゆっくり まったり 時に激しく

Blood 遺伝かな
2009-11-18 21:05

  昨日の父に関するブログでは 私も泣けてしまい
  読んだ方をも 泣かせてしまったようで
  申し訳ありませんでした

  実は この後には いろいろなことが ありました
  悲しい場面なのに 驚くこと 笑いをこらえること
  それを 今日は 書きますね(だから 許してね)

  父の臨終の場面でのこと
  ベッド両サイドに 家族(母 兄 竜馬) 担当医師 看護師
  ドラマ場面のように 緊張
  大きく息を吸う父 止まる呼吸
  ここで 何を思ったのか 兄が父の酸素マスクを外した
  そうか、、、これが死ということなんだと 思った私ですが
  それにしては 医師があわてている 様子

  程なく 父から 戻るような呼吸が え?え?え?
  あわてて 「まだだったと」 酸素マスクを戻す兄
  苦笑してる 医師と看護師

  もう一度 大きく息を吸う父 
  止まった呼吸
  どう考えていいか わからない私と兄と母

  医師が ご臨終ですと 告げ 本当の死だとわかった

  こんな 一大事に悲しいときに 兄の勘違い 先走り
  我が家のおっちょこちょいの血が騒いだらしい

  この1時間前には もうひとつ 母が騒いでる
  「今日のお昼ごろ、、、覚悟をしてください」と言われ
  昨日までの 意識のなさとは 全く違う 父に対面して
  何を思ったのか 母は

  「おとうさ~~~~ん」  
  とものすごい声で 父の耳元で 叫んだ

  場面が場面なので あわてて 医師と看護師が数人
  病室に駆け込んできた
  「どうされました?????」

  母
  「呼んでみただけなんです やっぱりわかりませんね」・・・・・・
  そりゃあ わからないよ。。。驚くじゃない みんな 
  悲しいんだけど なんていうか ねぇ

  医師も看護師も 驚いて飛び込んできたけど
  そそっと 帰っていきました
 
  ね?いかがなものか。。。

  お葬式の当日
  火葬の直前 それまで気丈に振舞ってた母が
  声をあげて 泣き出した
  これは 夫婦でないとわからない感情のような気がした
  もちろん 娘の私にもそれは 悲しくつらい瞬間でしたが

  そして お骨上げの時間になり
  斎場の係員から 二人一組でお願いしますと 声をかけられた
  あろうことか 叔父が叔母の後ろに立ち
  よく落語や宴会芸で見る 二人羽織(ににんばおり)になってる
  (叔父が叔母を後ろから抱え お箸を一緒に持っている状態)

  え?え?え?ええええええええ?
  そういうこと?ふたり一組?って???

  もちろん 叔父の勘違い
  こんなときに 竜馬家の血ったら 騒ぎすぎです

  みんな 勘違いしすぎなんですけど~~~
  泣きながら笑ってた そんな竜馬家のお葬式でした
  
  お父さんもきっと 馬鹿な。。って 笑ってたよね   
トラックバックURL
http://ryomaadog.blog76.fc2.com/tb.php/93-bc16bd1c
トラックバック
コメント
うちの母の場合、心臓にナントカがつけられて、その情報が24時間ナースステーションに通じているはずなのに、真夜中のせいか心臓が止まっても看護師さんも医者も来なかった。
最後の息って、はふっ として止まり、少ししてまた ふうっ と吹き返す感じなんですね。いよいよ止まってしまいそうだったので、「もう1回ふうってしてっ」と声をかけると、兄が「ふうっ」て息をついた。おめえじゃねえよっ、と泣き笑いしたのを覚えています。 

Posted by ピイ助 at 2009-11-20 16:49 | 編集
i-240i-241 ってかんじ?
ものすごい緊張すると 悲しい場面なのに
笑ってしまうって あるよね
ぴい助のおばさ~~ん なつかしいよ~~
Posted by 竜馬っ at 2009-11-20 23:17 | 編集
管理者にだけ表示を許可する