FC2ブログ

徒然なる儘(ママ)ですが。。なにかw

ぼんやり つぶやき ゆっくり まったり 時に激しく

嗚咽
2013-02-07 23:15

  丁度一年前 19才の
  まだ女の子と呼べるくらいの人が
  竜馬の職場の課に入った

  忙しくて人が不足してて
  仕事の出来栄えはともかく
  辞めないでほしいという思いもあり
  褒めてそだててきた
  若干19才
  そこが違うと言う時にも
  オブラートで包み
  規則やルール 常識をまじえながら
  竜馬なりに教えるということをやってきました

  時には母になり
  友だちになり
  笑い、泣き、やってきた

  同僚からのその子の仕事の出来栄えに関して
  常にあがる指摘にも
  傷つかないよう
  でもうまく出来るよう指導してきた

  昨年11月
  10月末頃かな その子が自分の病気を告白してきた
  竜馬だけへの告白だった
  
  命に関わるような病気ではないけれど
  今の仕事には支障がでる症状
  
  まわりからの仕事の出来栄えに関する指摘も
  そのためだったからなのか
  そうだったからなのか。。
  見え方に異常があるようなのだ

  それが皆に秘密なのだから
  かばうのも大変だった。。

  でもとうとう。。
  その限界がきてしまった




  竜馬はその子に話をしました


  その子から支店長に状況をつたえるよう話をしました

  どうしてなのか
  わからないけれど
  とめどなく涙があふれました

  若干二十歳の子です
  いろいろな話を受け止めるだけで精一杯だよね
  病気も悪化してて
  その状況と業務の間で苦しんでた

  でもやめたくなくて
  自分自身や竜馬のこともだましてて
  今まで仕事していたとのこと

  結果をいうと
  今日限りで退職し
  明日すぐに病院に行き治療を開始するようです

  同じ会社のなかで
  彼女ができうる仕事は見つからなかった


  なにもかも承知のはなし
  わかっている

  なのに
  涙があふれてとまらない

  この結果が
  考えられることのなかで一番いい事だってわかる
  
  会社である以上
  パーフェクトをまもらないといけない
  
  なのに涙がとまらない

  おさえてもおさえても涙がでてきてしまう

  もうあたまがいたくて

  竜馬の母親としての想いが涙になるのかな
  
  かみさま

  竜馬は自分が誤解されたり
  いじめられたりすることが辛いっておもってたけど

  もっとずっとずっと苦しかったよ

  あの子が今 どんな思いですごしているかって
  そんなことをおもうと
  涙がとまらない

  


  
  
トラックバックURL
http://ryomaadog.blog76.fc2.com/tb.php/563-2a43aee0
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する